ネクタイリフォーム

ネクタイの寿命はどれくらい

もちろん使用頻度にもよりますが、1週間に1度位の使用でしたら、大切に使えば10年〜20年位は使えると思います。実際に10年以上していても結構キレイなネクタイがあります。ネクタイを長持ちさせるコツは、毎日同じネクタイはしないこと。理想的には14本位のネクタイを所有して、2週間に1回位の着用を心がけると長持ちします。着用したネクタイは少なくても着用したシワをとるために2〜3日休ませた方が良いです。連続して使用するとシワがとれなくなってしまいます。また、汗とか、湿気とかも吸い込んでいるので、クローゼットの中にしまい込んでしまうのではなく、定期手に風通しの良い場所で干すとよいと思います。

 

香水をつけている方はネクタイについてしまうとシミになってしまう場合がありますので、気を付けてください。また、食事の時にカレーや麺類などを食べると汁が飛んでネクタイが汚れることがありますので、ネクタイをとるか、あるいは肩の方へと上げてしまうと良いと思います。万が一、シミがついてしまった時は、ゴシゴシこすらずに、軽く上からたたく感じ応急処置をして、あとはネクタイのクリーニングに出した方が良いと思います。自分で洗濯機で洗うのはヨレの原因となりますので、これは絶対にやめた方が良いと思います。

 

ネクタイは専用のネクタイ掛けにかけてしっかりと休ませてください。深いシワでなければネクタイは吊るしておくだだけでシワがとれるようになっています。あとは、きつく縛るクセがある方は、少し緩めにしばるようにしますと、ネクタイの縛り擦れを防いで長持ちさせることができます。それから、つい癖でネクタイを触ってしまう人をみかけますと、汚れの原因となりますので、意識して触らないようにした方が良いと思います。

ネクタイ修理サービス